公演日程

2018/10/23(火)
東京 草月ホール
2018/10/24(水)
京都 ライブスポットRAG
2018/10/25(木)
神戸 中華会館東亜ホール

企画制作:トゥモローハウス

公演日時・会場 2018年10月23日(火) 東京 草月ホール
開場18:00 / 開演18:30
料金 (税込) 全席指定 前売6,000円 / 当日6,500円
出演 Ohta-san(Ukulele), Nando Suan(G)
チケット 2018年7月21日発売開始
お問合せ・ご予約 トゥモローハウス 03-5456-9155
チケット取扱 チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード122-805)
ローソンチケット 0570-084-003 (Lコード 71302)
イープラス
  主催:TBSラジオ/InterFM897
公演日時・会場 2018年10月24日(水) 京都・ライブスポットRAG
開場18:00 / 開演19:00
料金 (税込) 全自由席 前売6,000円 / 当日6,500円 ※オーダ別途
出演 Ohta-san(Ukulele), Nando Suan(G)
オープニングアクト:フラリーパッド(Ukulele&Guitar)
チケット 2018年8月4日(土) 発売予定
お問い合わせ ラグインターナショナルミュージック 075-255-7273
チケット取扱 ラグチケットオフィス
チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード未定)
ローソンチケット 0570-084-005 (Lコード未定)
公演日時・会場 2018年10月25日(木) 神戸 中華会館東亜ホール
開場18:30 / 開演19:00
料金 (税込) 全自由席 前売6,000円 / 当日6,500円
※整理番号順入場
出演 Ohta-san(Ukulele), Nando Suan(G)
ゲスト:河田信秀(ハニーサウンズ Vo)
チケット 2018年7月21日発売開始
お問合せ・ご予約 アプローズ 078-391-7328 / 090-8204-4214(河田)
チケット取扱 チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード122-805)
ローソンチケット 0570-084-005 (Lコード 71302)
イープラス
  主催:アプローズ

ゲスト出演イベント

熊本震災から音楽で復興を支援するイベントに出演!

公演日時・会場 2018年10月27日(土) 熊本 早川倉庫
開場14:30 / 開演15:00
料金 (税込) 前売3,500円 / 当日4,000円
チケット 2018年7月28日発売開始
お問い合わせ 熊本新町古町復興音楽会実行委員長 吉野 090-2517-3483
Eメール info@restartkumamoto.com
チケット取扱 チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード123-734)
ローソンチケット 0570-084-008 (Lコード 83053)
  主催:熊本新町古町復興音楽会実行委員

最後の来日公演!偉大なる功績のすべてを聴かせる

オータサン&ナンドースアンハワイの伝統楽器であるウクレレを、世界で初めてソロ楽器として確立させたオータサン。15歳でプロとして活動を始め、1964年に正式にレコードデビューを果たして以来、長年にわたり活動を続けてきたオータサンですが、2018年秋、そのキャリアに一つの終止符を打つ。
キャリアの集大成となる今回は、盟友ギタリスト、ナンドー・スアンとのデュオライブ。学生時代からの親友であるナンドーとの、息の合った最後のパフォーマンスは必見!さらに今回は、オータサンを尊敬するミュージシャンとのコラボも各地で予定。また、オータサンご自身の強い希望により、熊本にて2年前に発生した震災のチャリティイベントへの出演も!ウクレレファン、アコースティック音楽ファン、必見のツアー!

OHTA-SAN (Herbert Ohta) オータサン

オータサン独自の奏法で"ソロ楽器としてのウクレレ"を確立した、世界一のウクレレ・プレイヤー。小さい頃からウクレレ奏法に興味を持ち、ペリー・バトキンSrやエディ・カマエ等、たくさんの先人の演奏を取り入れた上で、オータサン・スタイルと呼ばれる独自のスタイルを構築。1953年に米海兵隊に徴兵、1963年まで日本と韓国の基地で勤務。この時期にエディ・カマエの紹介で灰田有紀彦(晴彦)と知り合い、その縁で日本ビクターからデビュー。帰国後、ハワイ大学のバーバラ・スミス教授に音楽理論を師事。1964年にレコーディングした灰田勝彦のカヴァー「SUSHI(鈴懸の径)」がヒットし、本格的にプロ・デビューを飾る。1974年、アンドレ・ポップから贈られた名曲「SONG FOR ANNA」がインターナショナル・ヒットとなり、600万枚を突破。以後、日本にも度々来日し、活躍を続けている。ハワイアン、ジャズ、ラテン、クラシック、ポップス、ロック、さらにはウェスタンにいたるまでの幅広いジャンルで、小さなウクレレで弾いているとは信じられないサウンドとテクニック、そして洗練されたアレンジが一つとなって聴く者を魅了している。

Nando Suan ナンドー・スアン

ナンドスワン1934年オアフ島生まれ。オータサンの同級生。音楽環境に恵まれた家庭の14人兄弟の末っ子で、5才からギターを始める。1962年からプロミュージシャンとして活動を開始。ウエス・モンゴメリーに師事した唯一の生徒。ヴィッキー・カー、アニタ・オディ、カウント・ベイシー、ライオネル・ハンプトン、ケニー・バレルと数多くのライブやレコーディングをこなす。オータサンとは、何度か来日公演を行っている。

▲PAGE TOP